当社子会社のフォースタートアップスキャピタル、日本ベンチャーキャピタル協会のVC会員へ。ハイブリッドキャピタルをより一層推進

2022-06-17
当社子会社のフォースタートアップスキャピタル、日本ベンチャーキャピタル協会のVC会員へ。ハイブリッドキャピタルをより一層推進

成長産業支援事業を推進するフォースタートアップス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:志水雄一郎 以下、フォースタートアップス)の子会社であるフォースタートアップスキャピタル合同会社は、2022年6月14日付けで日本ベンチャーキャピタル協会(本社:東京都港区、会長:赤浦 徹・中野 慎三、以下「JVCA」)へ入会し、VC会員として承認されましたのでご報告いたします。


JVCAは、「ベンチャーキャピタル業界における相互連携とベンチャー企業育成の役割を一層強固にする」ことを目的として事業を行なっており、近年は、ベンチャーエコシステムの発展のみならず、オープンイノベーション推進のための産学連携なども推進しています。

フォースタートアップスは、2021年5月のフォースタートアップスキャピタル設立によりベンチャーキャピタル事業を本格化させ、人材と資金という成長産業支援に最も重要な2つの要素を組み合わせる「ハイブリッドキャピタル」をより一層加速させています。本入会により、ベンチャーキャピタルのみなさまとの連携をさらに強化し、日本の成長産業支援のために尽力してまいります。

■フォースタートアップスキャピタル合同会社 代表 清水和彦によるコメント
この度、JVCAのVC会員にご承認いただき大変嬉しく思います。2022年6月7日に日本政府により「経済財政運営と改革の基本方針2022」及び「新しい資本主義のグランドデザイン及び実行計画」が閣議決定されました。計画の中では、人・技術・スタートアップへの投資の実現が強調され、社会的課題の解決とそれに伴う新たな市場創造を実現するためには官民の連携が特に重要であることも触れられています。JVCAは2002年11月の発足以来、ベンチャーキャピタル業界の横の繋がりに加えて、官民連携も強く推進をされており、業界全体の発展に大きく寄与されています。私たちもその活動に少しでも貢献したい思いで、入会させていただきました。皆様と共に歩んでいきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

フォースタートアップスキャピタル合同会社 概要
社名:フォースタートアップスキャピタル合同会社(当社100%子会社)
代表者:清水和彦
設立:2021年5月
事業内容:ファンドの募集・運営
所在地:東京都港区六本木一丁目6番1号 泉ガーデンタワー36F
https://www.forstartups.com/services/forstartupscapital

フォースタートアップス株式会社 概要
社名:フォースタートアップス株式会社
代表者:代表取締役社長 志水 雄一郎
設立:2016年9月1日
事業内容:成長産業支援事業
所在地:東京都港区六本⽊1-6-1 泉ガーデンタワー36F
https://forstartups.com/

フォースタートアップスは、「(共に)進化の中心へ 」というミッションを掲げ、「for Startups」というビジョンのもと、インターネット/IoTセクターをはじめ、ディープテック等リアルビジネス領域も含めた起業支援と転職支援を中核とした成長産業支援事業を推進。国内有⼒ベンチャーキャピタルと連携したスタートアップ・ベンチャー企業への戦略的資⾦⽀援や、成長産業領域に特化した情報プラットフォーム「STARTUP DB(スタートアップデータベース)」の運用、及び、大企業や行政との共創モデルによる産業エコシステム強化にも取り組んでいます。今後もミッション・ビジョンとともに、日本の成長・発展に貢献してまいります。

採用情報については、 当社の採用ページをご確認ください。
https://www.forstartups.com/careers

本件に関する取材等のお問い合わせ
フォースタートアップス株式会社 PR担当:宮本・石橋
[TEL:(代表)03-6893-0650 / FAX:03-6893-0651 / MAIL:pr@forstartups.com]

Related News