フォースタートアップス主催「FUSE insight #4 : Hello to Ecology & DeepTech スタートアップピッチイベント」を開催いたします。

2022-08-17
フォースタートアップス主催「FUSE insight #4 : Hello to Ecology & DeepTech スタートアップピッチイベント」を開催いたします。

フォースタートアップスは、当社がCIC Japanと共催する成長産業カンファレンス「FUSE」のコンセプトを引き継いだイベント「FUSE insight」第4回「FUSE insight #4 : Hello to Ecology & DeepTech スタートアップピッチイベント」を、2022年8月24日にフォースタートアップス・Hello Tomorrow Japan・CIC 環境エネルギーイノベーションコミュニティ共催により、CIC Tokyo及びオンラインにてハイブリッド開催いたします。

イベント詳細:https://fuseinsight-4.peatix.com/

<イベントについて>


登壇スタートアップ企業公開!業務提携を通じた新しい価値創出を「本気」で目指す、全ての方へ。


FUSE insightは、今年1月20日に開催し成長産業に関わる3,000名以上の方が参加された、成長産業カンファレンス『FUSE』のコンセプト「スタートアップを中心とした”融合”と”着火”」をスローガンとして引き継ぎ、協業・共創につながるきっかけを創出していきます。

FUSE insight #4のタイトルは「Hello to Ecology & DeepTech」
環境・エネルギー・食・農業・ESGのスタートアップ 10社が熱いピッチを披露!

フォースタートアップスは、かねてよりHello Tomorrow Japan及びCIC Energy & Ecologyのサポーター企業として取り組んでまいりました。今回、その一環として、Hello Tomorrow JapanとCIC Energy & Ecology採択企業と大手・中小企業の皆様をつなぎ合わせる場として、FUSE insight を開催いたします。参加スタートアップは事業提携・資本業務提携支援のニーズがある企業を選抜。各社の本気のピッチをお届けいたします。

メインはオフラインでの開催となりますが、遠方の方や参加が難しい方のためにオンライン配信とのハイブリッド開催を予定しております。オフラインは限定40名です。お早めにお申し込みください。ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております。

このような方におすすめ
・スタートアップとの協業/出資に取り組んでいる、これから取り組む企業
・資本業務提携/業務提携を考えているスタートアップ企業
 ※本イベントの目的とそぐわないと事務局にて判断した場合、オフラインのご参加をお断りする場合がございます。予めご了承ください。
 ※席に限りがございます。やむを得ず、オフライン参加をキャンセルする場合は、お手数ですがPeatixチケットのキャンセル処理をお願いいたします。

【重要】オフライン参加要項について
本イベントは出資有無問わず、業務提携を本気で目指す方々に向けて開催いたします。オフライン参加を希望される方は、登録フォーム内の業務提携に関する質問に、より詳細情報をご記入ください。回答内容は登壇企業様へのご共有や、交流などの活性化目的で活用いたします。
※参加いただくことで、共催企業、並びに登壇者からのご案内目的での個人情報利用にご同意いただいたものとみなします。
※お預かりする個人情報はフォースタートアップス株式会社のプライバシーポリシーに基づき管理いたします。


登壇企業 ※あいうえお順


NEW!!!


AZUL Energy株式会社
東北大学で発明された新しい有機触媒技術を活用して、燃料電池や空気電池、水電解装置などに使われる電極触媒の開発、製造、販売を行っております。白金やイリジウムなどの希少な触媒を置き換えることでレアメタルに依存しないサステナブルな次世代ネルギーシステムを実現し、IoT社会、低炭素社会、循環型社会の普及に貢献致します。
公式サイト STARTUP DB企業ページ


株式会社アラネア
飲食生産副産物をユニークな発酵技術で機能性食材に変更します。例:ビール生産副産物(=BSG)は48時間のアラネア発酵でGABAが40倍増加します。この技術で廃棄物から新たな食品イノベーションMade In Japanが生まれ、日本の食の安全に貢献しながらSDGs/ESGsの活動ツールを提供します。
公式サイトSTARTUP DB企業ページ


NEW!!!


株式会社イノカ
環境移送技術を活用した教育、環境保全事業。体験型環境教育プログラム「サンゴ礁ラボ」などの運営や環境移送技術の研究開発・社会実装を推進する、東京大学発のスタートアップ。
公式サイト STARTUP DB企業ページ


株式会社ウォーターデザインジャパン
微細な泡(ウルトラファインバブル)で、水回りのヌメヌメした汚れを洗浄し、薬品の使用量や水量の削減を目指しています。 UFB DUALは国内外合わせて約7,000ヶ所以上で現在導入がされています。主には住宅、ビル、歯科医院、美容室、病院、工場、温泉、研究など。
公式サイト STARTUP DB企業ページ



株式会社GOYOH


GOYOHの不動産ESGサービス「EaSyGo」は、機関投資家、ビルオーナー、テナントとコミュニティが連携し不動産を起点とした環境や社会的インパクトなどのESG要素を可視化し改善を実行するためのサービスです。不動産特有のESGや経済性の観点から、脱炭素化、テナントの行動変容、コミュニティ価値の向上、経済的・社会的インパクトなどを実現します。
公式サイトSTARTUP DB企業ページ



株式会社シェアリングエネルギー
太陽光発電システムの第三者所有サービス「シェアでんき」を提供するスタートアップ。 「シェアでんき」は、初期費用0円で太陽光発電システムを設置し、電気代が安価になるサービス。一定期間経過後はシステム一式を顧客に無償譲渡する点も評価され、2018年の創業より4年間での契約依頼数が5,000件超と急成長している。
公式サイトSTARTUP DB企業ページ



SyncMOF株式会社
ガスのエンジニアリングを手掛けるスタートアップでガス資源の有効活用に注力。ガス・蒸気を貯蔵、分離できる新素材MOFの製造、性能評価、さらにはMOFを用いたデバイスや設備導入を行っており、ガスの安全かつ効率的な大量輸送や空気中の温室効果ガスを高効率で回収することも可能。
公式サイトSTARTUP DB企業ページ



PJP Eye株式会社
PJP Eye はサステナブルなエネルギーソリューションを世界に届ける会社です。植物由来のカーボンバッテリー、カンブリアンを量産し、電動自転車やストレージに導入済みです。レアメタルフリー、10倍急速充電性、耐熱性、20年以上の長寿命性、暴発の危険性がないなどの特徴を持っております。
公式サイトSTARTUP DB企業ページ


株式会社フィルズ
「中身だけ売る・買える」飲食店向けオンラインプラットフォーム「fills (フィルズ)」。
公式サイトSTARTUP DB企業ページ



株式会社Helical Fusion
磁場閉じ込め方式で商用核融合炉の開発を行うフルスタック核融合スタートアップ。 核融合炉の実現のため、日本ではDNAに似た二重らせん構造の超伝導ヘリカルコイルを用いて高温のプラズマを安定に閉じ込めるヘリカル方式が生まれ、大きく成長した。同社はヘリカル方式にさらなる独自の最先端技術を取り入れた、世界初の定常核融合炉の開発を目指している。
公式サイトSTARTUP DB企業ページ


タイムスケジュール
17:30〜 受付開始
18:00〜18:10 イントロダクション
18:10〜19:00 ピッチ
19:00〜20:00 交流会(オフラインのみ)

イベント概要
日時:2022年8月24日(水)18:00-19:00(17:30開場/オフライン交流会 20:00まで)
場所:CIC Tokyo / Zoom ウェビナー
言語:日本語
主催:フォースタートアップス株式会社/Hello Tomorrow Japan/CIC 環境エネルギーイノベーションコミュニティ
協力:CIC Tokyo
申込・詳細:https://fuseinsight-4.peatix.com/



CIC 環境エネルギーイノベーションコミュニティとは】
CIC TokyoとU3イノベーションズが立ち上げた環境エネルギーイノベーションコミュニティは、昨今のサステイナビリティやカーボンニュートラルへの関心の高まり、イノベーションによる社会課題解決の期待を背景として、イノベーション・エコシステムのステークホルダーが集い年間を通じて多様な活動をすることによるスタートアップの成長やスタートアップ・大企業・研究機関・行政機関等の協業を通じたイノベーション創出を行います。
具体的には、シンポジウムやマッチングといったイベントや、個別の社会課題を設定してそれに取り組むスタートアップと大企業が協業し活動を実施する実践型のイノベーションプログラム等を通じ、スタートアップ、大企業、投資家、研究機関、地方自治体、中央省庁で構成される環境エネルギー分野のイノベーションクラスターを創出します。加えて、海外に多くの拠点を持つCIC Tokyoのネットワークを活かして海外のイノベーションクラスターと連携することにより、海外の情報収集やグローバル市場を獲れる新規ビジネスの創出を行います。


Hello Tomorrow Japanとは】
Hello Tomorrowは、ディープテックの研究や起業を促進し、飛躍的なイノベーションを商業規模で実現することを使命とする世界的プロジェクトです。 パートナーシップ、コラボレーションを通して専門知識を集うことで、独自の国境なきエコシステムを構築し、環境、産業、社会など、世界的な社会問題の解決に向けて、ディープテックを強化するよう取り組んでいます。


成長産業カンファレンス「FUSE」
フォースタートアップス x CIC Tokyo の共催で2021年から開催している成長産業カンファレンス。2022年1月に開催した第二回は、100名以上の著名スタートアップや大手企業同士の協業事例を中心とした大型カンファレンスとなり、3,000名以上の方が参加しました。
現在はアーカイブ動画を全て無料にて公開中。

NEW! Vol 3. ティザーページ公開!
成長産業カンファレンス『FUSE』Vol.3
日時: 2022年12月14日(水)9:30〜20:00
主催: フォースタートアップス株式会社・CIC Japan合同会社
形式: オンライン(EventHub)※一部ハイブリッド開催(予定)

【フォースタートアップスが手がける資金調達支援サービス
事業会社やCVCの出資ニーズをもとに、スタートアップ企業に最適な資本業務提携候補をご紹介することで、成長戦略の実現をサポート。スタートアップ、事業会社・CVCのことを把握しているフォースタートアップスだからこそご提供できるサービスです。

Related News